【本質】テックアカデミーから就職できないは嘘【講師解説】

【本質】テックアカデミーから就職できないは嘘【講師解説】

プログラミングスクールを探している人で、テックアカデミーに興味が出たけど

「テックアカデミーは就職できない・転職できない」

という口コミや評判、Webの検索で出てきた方は、正直言って不安ですよね?

ですが、安心して下さい。

結論から言うと、テックアカデミーが就職できないわけではありませんし、むしろ就職に成功する人がほとんどです。

では、なぜ「就職できない」という口コミなどがあるのでしょうか?

その辺りを含め、現役エンジニア兼プログラミングスクール講師の僕が、本質を突いて徹底解説します!

本記事を読むことで、

  • テックアカデミーでエンジニア就職は、ほとんどが成功する
  • テックアカデミーで就職できないと言われる本当の理由
  • テックアカデミーで就職に成功するためにすること

などが詳しくわかりますよ!

2分ほどで読めるので、最後まで読んでテックアカデミーに安心して気持ち良く受講しましょう!

本記事の信頼性

アサルブログの信頼性
Twitterはこちら→ @asalworld

テックアカデミーが就職できないというのは嘘です

プログラミングに関する情報操作

冒頭でも、結論に少し触れましたが、「テックアカデミーが就職できない」というのは、嘘です。

嘘というと語弊がありそうですが、就職ができないわけではありません。

そりゃ、テックアカデミーでは、業界で1番受講生が多いのもありますし、その中で1人や2人くらいは、就職に失敗する人も出てきて当たり前です。

そもそも就職率100%のプログラミングスクールなんてものは存在しません。

なので、テックアカデミーを受講したからと言って就職できないということは一切ないということです。

また、テックアカデミーでは、受講生さんが1人1人就職できるように徹底してサポートに尽くしているのも忘れないで下さい。

テックアカデミーが就職できないと言われる理由【本質】

プログラミングで就職できないのはなぜ?

では、テックアカデミーが就職できないと言われる理由は何でしょうか?

また、その理由の本質が分かれば納得できると思い、講師なりに色々と聞いてみたりして理由をまとめました。

結果的には、大きく3つの理由があります。

  1. すでに転職回数も多く、年齢も高かった
  2. そもそもスクール受講時に理解できないまま卒業してしまった
  3. 転職サポートや転職保証を受けなかった

以上のことから、問題の本質は、受講生にあることが見えてきました。

それぞれについて、詳しく解説していきます。

すでに転職回数も多く、年齢も高かった

エンジニア採用の書類選考

テックアカデミーが就職や転職に成功させていたとしても、受講生さん本人が既に何度も転職していたり、年齢も高い場合は就職がかなり難しくなります。

何度も転職を繰り返すと、面接官や採用担当からは

「飽きやすい人だから、またすぐに辞めるんじゃないか?」

と捉えられても仕方ありません。

また、年齢が40代や50代ともなってくると、就職が厳しくなります。

すでにエンジニアとして経験が豊富な40代や50代なら大丈夫ですが、未経験や初心者ではかなり難しいです。

企業からすれば、同じ未経験なら「20代や30代の若い人を採用して育てていこう」となるからです。

つまり、このような理由で、テックアカデミーを卒業しても就職ができない可能性がありますね。

そもそもスクール受講時に理解できないまま卒業してしまった

プログラミング挫折

就職に成功しないケースとして、テックアカデミーでの学習についていけなかった場合です。

分からないことが増えて挫折してしまったり、理解できないことすら気づけないまま、学習内容が終わらずに受講期間が終了してしまうと、プログラミングの知識やスキルが浅いままです。

スクールで学習できていない人を企業は採用しません。

だって、スクールでの基礎や応用レベルの学習で挫折するようなら、企業に入ったところで、仕事にもついていけずに辞めてしまいますよね。

転職サポートや転職保証を受けなかった

テックアカデミーの受講生限定の転職サポート

テックアカデミーでは、受講生限定の就職・転職サポートがあります。

そのサポートを利用することで、企業の紹介や自分に合った会社からのスカウトが届くので、普通に就活するよりも早く内定が出ます。

しかも、無料のサポートなので追加料金はありません。

それを受けずに終わってしまうと勿体ないですよね。

ただプログラミングだけができても、IT企業への自分のアピールや履歴書などの書き方などができていなければ、書類選考で落とされてしまいますよ。

これらの理由から、一部の人が就職・転職に失敗して、それをテックアカデミーのせいにしていることもあるんですよね。

しかもそのような口コミに限って、早く広まるので、悲しいですね…

テックアカデミーで就職するために意識しておくこと

エンジニアを考えているなら転職サイトにいくつか登録しておく【無料】

テックアカデミーを受講して就職まで道筋を考えている方であれば、以下のことを意識して、受講するようにしましょう。

  • 学習時間をしっかりと確保する
  • 分からないことは遠慮せずに質問する
  • 諦めずに最後まで頑張る(超重要)

プログラミングを学ぶために、テックアカデミーを受講するのですから、確実に学習時間を確保しましょう。

遊びや娯楽は息抜きだけにして、受講期間中は学習に時間をフル活用して下さい。

たった1〜3ヶ月くらいだけ集中して学習することで、今後の人生何十年も豊かになるんですから覚悟して取り組むべきです。

また、分からないことは分からないまま放置せずに、その都度、質問することを意識しておきましょう。

テックアカデミーでは、

  • 週2回のビデオチャットでの講師とマンツーマンのメンタリング(1回30分)
  • 15時〜23時までの質問し放題のチャット

がありますので、分からないことを気軽に相談して、学習を進めるようにしなければ、後々のカリキュラムでつまずく原因となりますよ。

最後に、諦めないで最後まで頑張りましょう。

プログラミングは、始めて半年後には半分の人が挫折しているというデータのあるくらい挫折しやすいです。

そうならなければ、エンジニアになることは遠くないので、諦めずに継続することが大切ですよ。

テックアカデミーは満足度98.7%で転職保証もあるので就職には問題無し

テックアカデミーエンジニア転職保証コース

本気でエンジニアを目指すなら、テックアカデミーの「エンジニア転職保証コース」を受けると、ほぼ確実にエンジニアになれます。

注意したいのが、保証条件です。

エンジニア転職保証コースの保証条件

これらを満たさなければ、対象外になる可能性もありますので注意して下さい。

条件を除けば、IT企業への転職が保証されているため、未経験や初心者に関係なく、就職・転職が可能です。

IT企業への転職を保証

さらに、受講終了後に転職が決まらなかった場合は、受講料を全額返金する保証もあるので、安心して受講できます!

これなら、受講料金を払ってエンジニアになれなかったという最悪な結果にならずに、確実にエンジニアにもなることができるので、一石二鳥ですね!

エンジニアになりたい方は、ぜひ受講してみてください!!

転職保証コースを見る

不安な人は無料相談で現役エンジニアに話を聞いてもらおう

テックアカデミー無料相談

もし不安な方や、何か気になる質問などがあって、詳しい話を聞いてみたいなという方は、テックアカデミーのエンジニアへの無料相談ができます

無料でエンジニアに相談できる機会は数少ないと思いますので、今のうちに申し込んでおきましょう!

無料カウンセリングはコチラ

【まとめ】本気でエンジニアになりたいなら、今すぐ行動しよう!

いかがでしたか?

テックアカデミーでは、就職ができないという疑問について、色々と回答させて頂きました!

あなたが本当にエンジニアになりたいのであれば、まずは行動することから始めましょう。

できる人とできない人の違いは「行動力」に限ります。

今行動しないで、いつするの??って感じです。

悩んでいるうちにも、他にエンジニアになりたくてスクールを受講する人は沢山いますから、少しでも早く学習を始めてエンジニアの席を獲得しましょう!

また、確実にエンジニアになるなら、「エンジニア転職保証コース」を受講しましょう。

もしエンジニアになれなくても、受講料が全額返金されるので、心配もないですよ!

転職保証コースを見る