エンジニア講師から学ぶプログラミングスクールの選び方
【王道】おすすめプログラミングスクール7選のランキングと選び方

【講師目線】テックアカデミーを網羅!評判・口コミや料金・全コースまで分かりやすく解説!

【講師目線】テックアカデミーを網羅!評判・口コミや料金・全コースまで分かりやすく解説!

今回は、大手プログラミングスクールである「テックアカデミー」について、評判・口コミや料金・全コースなど誰もが気になる内容を全てまとめました!

  • これからプログラミングスクールを受講しようとしている方
  • テックアカデミーについて、詳しく知りたい方
  • テックアカデミーを実際に受講した生徒の口コミや料金など、細かい情報まで知りたい方

このような方に向けて、現役エンジニア兼プログラミングスクール講師が徹底解説していきます!

この記事を読むことで、以下のことがどこよりも詳しく分かりますよ!

  • テックアカデミー受講時に受けられる5つのサポートが充実しすぎている
  • テックアカデミーの評判や口コミ
  • テックアカデミーで受講できるプログラミング言語一覧と料金表

テックアカデミーについて、少しでも詳しく知り合い方は、2分ほど読み終わるので、ぜひ最後まで読んでください!

テックアカデミーで受けられる”超充実”した5つのサポート態勢とは?

テックアカデミーの挫折させないサポート

テックアカデミーでのプログラミング学習を受講すると、どのコースでも基本的に以下の5つのサービスが受けられます。

以下の通りです。

  1. 基礎から応用まで充実したカリキュラム
  2. カリキュラム毎の課題と講師(エンジニア)からのレビュー
  3. マンツーマンのメンタリング(週2回ビデオ通話)
  4. 毎日15時〜23時までチャットで質問し放題
  5. 必要なら転職サポートが受けられる

オススメポイントとして、

プログラミングスクールの中では、学習内容やサポート態勢がしっかりとしているため、初心者でも安心してプログラミングを始められる環境が整っています。

それぞれについて、詳しく解説していきます。

1.基礎から応用まで充実したカリキュラム

テックアカデミーのオンラインカリキュラム
※画像はWebアプリケーションコースの画面になります。

テックアカデミーでは、基礎から応用まで充実したカリキュラムが用意されています。

ツールの操作方法や環境構築などの設定から優しく解説されており、未経験や初心者からでも取り組みやすくなっているのも良い点です。

受講生さんからは年齢関係問わず、「分かりやすい!」という意見が多いです!

最終的には応用的な技術も学ぶことができるため、エンジニアとしてのスキルをしっかりと身につけることができるので、卒業後にすぐに活躍できる人材に成長できます。

2.カリキュラム毎の課題と講師(エンジニア)からのレビュー

テックアカデミーの課題レビュー

基本的に、カリキュラムの各レッスン毎に課題があります。

課題は、なるべく自分で考えて調べて解くようにして、どうしても分からない時だけ講師を頼ってみるとヒントをもらえますよ!

課題では、そのレッスンの理解度など確認するために設けられていて、自分が本当に理解できているかの確認にもなります!

また、再提出の場合でも、何度でも提出し直すことができます。

さらに、ただ提出するだけでなく、講師からの的確なコメントで修正内容や悪い点などを優しく分かりやすく教えてくれるので、詰まることも少なくなります!

3.マンツーマンのメンタリング(30分x週2回のビデオ通話)

エンジニアに相談

週に2回の講師(現役エンジニア)とのビデオ通話があります。

1回30分のビデオチャットで実施し、カリキュラムの質問や相談などに答えてもらえます。

カリキュラム以外にも、エンジニアの仕事で何をしているかの話など、業界的な話を聞けるのもポイントです!

これを機に、普段絶対に知らないであろう、IT業界の話なんかを聞いてみたりすると、面白いですよ!

「プログラミングってぶっちゃけ稼げるんですか??」なんて質問もいいかもしれませんね(笑)

4.毎日15時〜23時までチャットで質問し放題

slack チャット

毎日15時〜23時まで、質問し放題のチャットがあります。

時間内であれば、カリキュラムのわからないところなどをチャットで質問すると、3分以内に返事と回答が返ってきます。

めちゃくちゃ早いですよね笑

分からないことは何でも聞いてみましょう。

5.必要なら転職サポートが受けられる

テックアカデミーの受講生限定の転職サポート

もし必要であれば、転職サポートを受けることができます。

社会人や学生の方でこれからエンジニアになりたい方は、転職を成功するために、案件や企業を紹介してもらえます

不要な方は、無しでも問題ありませんよ。

テックアカデミーを実際に受講している生徒からの口コミ・評判

実際にテックアカデミーを受講している生徒さんからの口コミ・評判を集めてみました!

テックアカデミーで学べるプログラミング言語一覧と全コースを紹介

オンラインプログラミングスクール、テックアカデミーのコース紹介

テックアカデミーでは、ほとんどの言語に対応しているため、必ずと言っていいほど自分の学びたい言語が見つかります。

ちなみに、まだプログラミング言語が決まっていない人に関しては、まずは自分が興味のあったり作ってみたいサービスが何なのかを決めて、それに合わせて言語も選ぶべきですね。

以下の参考に、言語を絞ってみてはいかがでしょうか?

WEBサイト HTML, CSS, JavaScript, WordPress
WEBサービス PHP, Ruby, Vue.js, React.js, Python
ゲーム開発 C++, C♯, Java, PHP, Ruby, Swift
スマホアプリ Swift, Flutter, Java, Kotlin

ある程度、何が作りたいかを決めたら、その言語に合わせてテックアカデミーのコースを公式サイトで覗いてみましょう。

コース名をクリックもしくはタップすることで、テックアカデミーの公式サイトでコースの詳細が見れますよ!

コース名 言語と学習内容
初めての副業コース 短期間でWeb制作の学習をして副業!全員が案件をもらえる!
Webアプリケーションコース RubyやRailsを使ったTwitterクローンやオリジナルサービス開発が学べる!
PHP/Laravelコース PHPやLaravelを使ったTwitterクローンやオリジナルサービス開発が学べる!
フロントエンドコース Webサイトのアニメーション実装や書籍情報の管理Webアプリ開発が学べる!
iPhoneアプリコース Swiftを使ったInstagramクローンやオリジナルアプリ開発でAppStore公開まで学べる!
Androidアプリコース Kotlinを使ったQ&Aアプリやオリジナルアプリ開発でGooglePlayに公開まで学べる!
UI・UXコース ユーザビリティの高いWebサイト・スマートフォンアプリをデザインしよう
WordPressコース WordPressを使ったコーポレートサイトやブログサイト構築まで学べる!
Shopifyコース Shopify(ショッピファイ)を学習して短期間でECサイトを制作!
Pythonコース Pythonを使った画像解析やビットコインの価格変動などを分析!
Unityコース Unityを使ったゲーム開発が学べる!

テックアカデミーの各コースの料金表と受講期間(4・8・12・16週間)

テックアカデミーでは、ほとんどのコースで料金と受講期間が以下のように決まっています。

テックアカデミーの料金プラン
  社会人 学生
4週間 174,900円 163,000円
8週間 229,900円 196,900円
12週間 284,900円 229,900円
16週間 339,900円 262,900円

では、どのプランが自分に合っているのか気になりますよね?

学習内容的に4週間コースだと、社会人や学生さんは難しいと思います。

4週間丸々休みで時間がある方向けです。

1番オススメは8週間コースか、学習に心配な方は12週間コースが確実です。(受講生さんの中では1番このプランが選ばれていますよ)

プログラミング学習に不安のある方なんかは、16週間を選んでおくと安心して学習に取り組めますね!

また、期間を伸ばすと料金も高くなるので、少し嫌な方もいると思います。

そんな方でも、一括払いではなくて、分割にすれば負担も少なくなるのでオススメです!

【一括払いが不安な方向け】分割払いで今すぐ学習を開始できます!

テックアカデミーの受講料金の分割払い

もし一括での支払いに厳しい方でも、テックアカデミーは分割払いに対応していますので、分割払いで受講して、プログラミングで稼げるようになることを優先して下さい!

「テックアカデミーの料金が高い(汗)」と思った方は、間違っています。

むしろテックアカデミーはプログラミングスクールの中でも最安なんですよね。

その理由や他のスクールと料金を比べた記事は以下になるので、参考にしたい方はどうぞ。

テックアカデミーの副業で!未経験でも稼げる 【テックアカデミー】料金は高い?学習内容や質まで他社スクールと徹底比較してみた

僕から言わせてもらうと、費用対効果を考えれば、今すぐ受講して早く稼げるようになるべきですよ!

プログラミングスクールを受講する費用対効果について、詳しく知りたい方は、以下の記事を参考にすると良いです。

【講師解説】プログラミングスクールの料金が高い?費用対効果に目を向けよう【本質】 【講師解説】プログラミングスクールの料金が高い?費用対効果に目を向けよう【本質】

【不安な方向け】まずは無料体験を受けることから始めてもOK!

テックアカデミー無料体験

いきなりの受講が不安であったり、他のスクールも検討している方は、まずは無料体験から受けてみることをオススメします!

無料体験では、実際のカリキュラムでの学習ができて、質問し放題のチャットサポートまで無料で体験できるので、本当に受けておくべきです。

今は無料ですが、いつ有料になるか分かりません…

1週間もの期間が無料で受けられてお得なので、今のうちに申し込んでおきましょう!

無料体験はコチラ

【まとめ】テックアカデミーはマジでオススメのスクールだから今すぐ受けてみよう

いかがでしたか?

テックアカデミーについて詳しく分かりましたか?

現役エンジニア兼プログラミングスクール講師の僕からみても、テックアカデミーは本当に質も良くてやすいプログラミングスクールです。

特に以下に当てはまる方には、オススメなので当てはまった方は、ぜひテックアカデミーでの受講を検討してみてください。

  • なるべく安いプログラミングスクールを探している
  • 安くても質は良いプログラミングスクールが良い
  • 現役エンジニアから教わりたい
  • 現場でしっかり活躍できて稼げるエンジニアになるための勉強がしたい

コース名をクリックもしくはタップすることで、テックアカデミーの公式サイトでコースの詳細が見れますよ!

コース名 言語と学習内容
初めての副業コース 短期間でWeb制作の学習をして副業!全員が案件をもらえる!
Webアプリケーションコース RubyやRailsを使ったTwitterクローンやオリジナルサービス開発が学べる!
PHP/Laravelコース PHPやLaravelを使ったTwitterクローンやオリジナルサービス開発が学べる!
フロントエンドコース Webサイトのアニメーション実装や書籍情報の管理Webアプリ開発が学べる!
iPhoneアプリコース Swiftを使ったInstagramクローンやオリジナルアプリ開発でAppStore公開まで学べる!
Androidアプリコース Kotlinを使ったQ&Aアプリやオリジナルアプリ開発でGooglePlayに公開まで学べる!
UI・UXコース ユーザビリティの高いWebサイト・スマートフォンアプリをデザインしよう
WordPressコース WordPressを使ったコーポレートサイトやブログサイト構築まで学べる!
Shopifyコース Shopify(ショッピファイ)を学習して短期間でECサイトを制作!
Pythonコース Pythonを使った画像解析やビットコインの価格変動などを分析!
Unityコース Unityを使ったゲーム開発が学べる!

1週間のオンライン無料体験はこちらですよ!

無料体験はコチラ