エンジニア講師から学ぶプログラミングスクールの選び方
【王道】おすすめプログラミングスクール7選のランキングと選び方

【採用目線】ポートフォリオ開発できるプログラミングスクール5選

【採用目線】ポートフォリオ開発できるプログラミングスクール5選

悩む人

プログラミングスクールでポートフォリオ制作して、転職やフリーランス案件の獲得を有利にしたい!

たしかに、プログラミングスクールを受講するなら、自分だけのポートフォリオ(オリジナルサービス)を開発して、1つの実績として転職活動や案件獲得を有利にしたいですよね。

ただプログラミングを学んでも、いきなり思った通りにポートフォリオやサービスは開発できません...!

アサル先生

しかし、プログラミングスクールでポートフォリオ開発をすることで現役エンジニア講師のサポートもあり、初心者でも安心して開発を進められます。

さらには、エンジニア目線からのアドバイスやアイディアを受けることで、より実践向けに作ることができて、採用担当の人からも印象が良くなります。

そこで今回は、「【採用目線】ポートフォリオ開発できるプログラミングスクール5選」を紹介します。

【早見表】ポートフォリオ制作ができるプログラミングスクール

       
WithCode TECH CAMP DMM WEBCAMP TechAcademy techboost
スクール WithCode テックキャンプ DMM WEBCAMP テックアカデミー テックブースト
総合評価
受講形態 オンライン オンライン オンライン/教室通学 オンライン オンライン/教室通学
転職対応
入学金 0円 0円 0円 0円 126,500円〜
受講料 49,800円〜 197,340円〜 350,800円〜 163,900円〜 32,780円〜
給付金 なし 最大56万円 最大56万円 なし なし
学習期間 1ヶ月〜 3ヶ月〜 3ヶ月〜 1ヶ月〜 3ヶ月〜
講師 現役エンジニア 現役エンジニア 現役エンジニア 現役エンジニア 現役エンジニア
受講条件 なし 39歳以下 なし なし なし
特徴 副業向けに案件を提供
コミュニティで人脈拡大
・マンツーマン指導
・チャットで質問し放題
未経験者に特化
転職失敗でも全額返金の保証つき
途中退会でも全額返金(14日間)
・マンツーマン指導
・チャットで質問し放題
受講生の97%が初心者
転職成功率98%
・ビデオチャットで質問し放題
・マンツーマン指導
・課題レビュー
転職失敗でも全額返金の保証つき
受講生業界No1
・マンツーマン指導
・チャットで質問し放題
・課題レビュー
オーダーメイドカリキュラム
・料金が安くコスパが良い
交流会で人脈作り
・マンツーマン指導
・チャットで質問し放題
公式サイト WithCode TECH CAMP DMM WEBCAMP TechAcademy techboost
「実際にどんなポートフォリオを作れば良いの?」「ポートフォリオを作るメリット・デメリットって何?」というところから分かりやすく解説していきます!

アサル先生

本記事は、現役スクール講師でエンジニアの採用経験もある僕がこれからプログラミングを始める方のために、運営側の裏話まで嘘や偽りなく本当の情報を書いているので、安心してお読みください。

本記事の信頼性

アサルブログの信頼性

そもそもポートフォリオとは

プログラミングでどんなサービスやアプリが作れるようになるのか?

そもそも、ポートフォリオとは、以下のように定義されています。

自分の技術や知識のレベル、これまでのキャリア、実績などを示すために、これまでに手掛けてきた成果物を示す「作品集」「制作物集」のことです。

簡単にまとめると「自分がこれまでにこんなもの作ってきましたよ!」という実績の証明というイメージです。

悩む人

なぜ実績の証明がある方が良いの?作り意味は?

エンジニアになるためにポートフォリオを作る意味

ポートフォリオ
たしかに、未経験や初心者は「なぜポートフォリオがある方が良いのか?」疑問ですよね。

アサル先生

ポートフォリオを作る意味は、「実績の証明」という言葉の通り、転職希望の採用担当者やフリーランス案件を募集している人に対して、アピール・判断材料になります。

仮に、あなたが仕事のできるエリートなエンジニアだったとしても、採用担当者や案件の依頼者は、何を元にその情報を信用すれば良いか分からないです。

中には、経歴を偽ったり、過剰に自分ができるアピールする人もいるので...

アサル先生

採用する企業側としては、応募者がどれくらいのレベルの人かを見極めなければいけないというわけですね。

では次に、ポートフォリオって結局どんなものを作るのか?見ていきたいと思います。

アサル先生

ポートフォリオは何を作るのか?必要な内容を解説

WithCodeオススメポイント⑤:実際の案件を紹介してもらえる
引用:WithCode

悩む人

ポートフォリオの意味は分かったけど、何作れば良いか分からない...

ポートフォリオは、プログラミングの未経験とエンジニア経験者では作る内容が違うので、分けて解説します。

プログラミング未経験・初心者が作るポートフォリオの内容

CodeCamp(コードキャンプ)完全オンライン学習
引用:CodeCamp

プログラミング未経験者の場合は、実務経験(実際にエンジニアとして働いた経験)はありません。

そのため、ポートフォリオに必要な内容は、

  • どの程度のアプリやサービス、ホームページを作れるか?
  • どの程度のプログラミング技術があるか?
  • 誰が見ても分かりやすくコードを書いているか?
  • アイディアあふれる内容か?

これらをアピールできる内容にしましょう。

ただ、ポートフォリオは誰でも時間をかけてしまえば、クオリティの高いものが作れるので、デザインの綺麗さやプログラミングの技術はそこまで評価されません。

技術はエンジニアになれば嫌でも付きます。

それ以上に、誰が見ても分かりやすいコードで書かれていたり、誰も思いつかいないアイディアが形になったサービスなとが評価されます。

未経験者は、他の人と差別化をすることで採用担当者の目に留まりやすくなるので、意識しましょう。

経験者のポートフォリオの場合

DMM WEBCAMPの口コミ・評判
引用:DMM WEBCAMP

反対に経験者のポートフォリオに必要な内容は、

  • これまでに、どんなプロジェクトに参加したか?
  • 今までに作成・開発して公開したアプリやサービス

この2つが主になります。

また、作成・開発したアプリやサービスには「どのくらいのユーザーが使用しているか?」など公開後の実績まで、重視されます。

意外とサービスやアプリを公開して終わり(作って満足)のエンジニアが多いので、公開後の分析まであると非常に高く評価されます。

アプリやサービスというものは、収益や集客をするために開発する手段であって、結果に繋がらないと意味がないですよね。

アサル先生

ポートフォリオはエンジニア転職や案件獲得に必ず必要

プログラミングスクール オススメ

これまでのことをまとめると、未経験や経験者に関係無く、エンジニアとして転職や案件を獲得するために、ポートフォリオというものは必ず必要になります。

ポートフォリオが無ければどうなるか?

履歴書

悩む人

ポートフォリオがなかったらどうなるの?

ポートフォリオがないと、以下のようになります。

  • 書類選考でほぼ落とされる
  • 判断材料が職務経歴書しかない
  • 技術的なアピールができない

上記のことから、企業側は肝心なスキルが見れないので、ほぼ書類選考だけで落としてしまいます。(実際、僕の会社でも落としてます)

なので、ポートフォリオを作ってから、転職活動や案件の応募をしましょう。

最後にプログラミングスクールでポートフォリオを作るメリットとデメリットを解説してから、オススメのスクールを紹介します。

アサル先生

プログラミングスクールでポートフォリオを作るメリット・デメリット

プログラミング体験

プログラミングスクールでポートフォリオを作るメリット

プログラミングスクールでポートフォリオを作るメリットは以下になります。

  • 自分が何を作るか分からなくても、現役エンジニアの講師とアイディアを出し合える
  • 作りたい物がどう設計するのか分からなくても、講師が一緒に考えてくれる
  • スクールでのサポートがあるので、自分が作りたい物がほぼ確実に作れる
  • 少しレベルの高いことに挑戦しても、スクール講師からヒント・やり方を教えてもらえる
  • エンジニア経験者から実際の開発方法を学べる
このように現役エンジニアのサポートがつくことで、作れる幅も広がり、安心感がハンパないです...!

アサル先生

プログラミングスクールでポートフォリオを作るデメリット

デメリットを探しましたが、正直なところ思いつきませんでした。

強いていうなら1つだけ...

アサル先生

  • 完成するまでに時間がかかってしまう

先ほど言った通り、ポートフォリオは必ず必要なので、作るデメリットがほどないんですよね…

ポートフォリオが作れるプログラミングスクール5選の評判・料金

プログラミングスクール オススメ

最後に、ポートフォリオを制作できるプログラミングスクールを紹介します。

ぜひ、この表を参考に、いくつかのプログラミングスクールを選んで、公式サイトからオンラインの無料体験や無料相談を受けてみてください!

悩むよりも、実際にリアルな雰囲気を体感した方が自分で納得できるはずです

アサル先生

悩んで時間を無駄にするより「まずは行動する」という選択をしてみませんか?

【早見表】ポートフォリオ制作ができるプログラミングスクール

       
WithCode TECH CAMP DMM WEBCAMP TechAcademy techboost
スクール WithCode テックキャンプ DMM WEBCAMP テックアカデミー テックブースト
総合評価
受講形態 オンライン オンライン オンライン/教室通学 オンライン オンライン/教室通学
転職対応
入学金 0円 0円 0円 0円 126,500円〜
受講料 49,800円〜 197,340円〜 350,800円〜 163,900円〜 32,780円〜
給付金 なし 最大56万円 最大56万円 なし なし
学習期間 1ヶ月〜 3ヶ月〜 3ヶ月〜 1ヶ月〜 3ヶ月〜
講師 現役エンジニア 現役エンジニア 現役エンジニア 現役エンジニア 現役エンジニア
受講条件 なし 39歳以下 なし なし なし
特徴 副業向けに案件を提供
コミュニティで人脈拡大
・マンツーマン指導
・チャットで質問し放題
未経験者に特化
転職失敗でも全額返金の保証つき
途中退会でも全額返金(14日間)
・マンツーマン指導
・チャットで質問し放題
受講生の97%が初心者
転職成功率98%
・ビデオチャットで質問し放題
・マンツーマン指導
・課題レビュー
転職失敗でも全額返金の保証つき
受講生業界No1
・マンツーマン指導
・チャットで質問し放題
・課題レビュー
オーダーメイドカリキュラム
・料金が安くコスパが良い
交流会で人脈作り
・マンツーマン指導
・チャットで質問し放題
公式サイト WithCode TECH CAMP DMM WEBCAMP TechAcademy techboost

ポートフォリオ制作ありのプログラミングスクール①:WithCode(ウィズコード)

WithCode(ウィズコード)の評判
スクール名 WithCode
オススメ度
受講形態 オンライン
講師 実務経験豊富な現役エンジニア
コース ①WEB制作 習得コース
②WEB制作 完全習得コース
③Ruby on Rails完全習得コース
料金 ①4週間:49,800円〜
②12週間:199,800円〜
③8週間:199,800円〜
累計学習時間(目安) ①152時間〜
②372時間〜
③256時間〜
転職サポート
サポート対応時間 13時〜21時(年中無休)
サポート内容 ・30分以内の質問回答
・実際の案件を提供
・就職や転職サポート
・無期限のコミュニティ
受講条件 ・年齢制限なし
学べる言語 HTML, CSS, JavaScript, jQuery, PHP, WordPress, Ruby, Ruby on Rails, GitHub, MySQL
公式サイト WithCode公式サイト

5万円以下より実践的なプログラミング学習ができると評判のWithCodeです。

プログラミングスクール相場が30万円〜50万円と高い中、1ヶ月49,800円は安すぎですね。

しかも、ただ安いだけではなく、学習内容やサポートも以下のようにしっかりとしています。

  • 5万円以下でWeb制作スキルが身につく
  • 年中無休13時〜21時まで質問し放題
  • 就職・転職サポートあり(希望者のみ)
  • 受講生と卒業生には無期限のコミュニティがある
  • 実際の案件を紹介してもらえる

WithCodeは、WEB制作会社が運営しているので、料金も安く充実したサポートを提供できているようです。

受講料を最低限に抑えて、プログラミングを学びたい方は、一度相談してみてはいかがでしょうか?

アサル先生

5万円以下で稼げるスキルが身につく!

WithCode 公式サイトを見る

WEB制作会社運営で実務レベルの学習!

フリーランス・副業向けに案件を提供!

【限定】毎月先着50人!無料体験は今だけ!

WithCodeの全てをまとめた記事もあるので、参考にしてみてください。

【2022評判】WithCode(ウィズコード)の全てを講師が解説【2022評判】WithCode(ウィズコード)の全てを講師が解説

ポートフォリオ制作ありのプログラミングスクール②:TECH CAMP(テックキャンプ)

TECH CAMP(テックキャンプ)の評判
スクール名 TECH CAMP
オススメ度
受講形態 オンライン
講師 経験豊富なプロの現役エンジニア
コース ①エンジニア転職コース
②プログラミング教養コース
料金 ①分割19,600円〜(一括 実質197,340円)
②月額21,780円〜(初月無料)
給付金 ①最大56万円貰える
②なし
累計学習時間(目安) ①600時間
②120時間
転職サポート ①◯
②×
サポート対応時間 13時〜22時
サポート内容 ・専属のキャリアアドバイザー
・いつでも講師に質問し放題
・就職や転職サポート
・現場で使える実践的な技術
・未経験者に特化した学習環境
受講条件 エンジニア転職コースは39歳以下限定
学べる言語 HTML, CSS, Python, JavaScript, jQuery, PHP, WordPress, Ruby, Ruby on Rails, GitHub, MySQL
公式サイト TECH CAMP公式サイト

テックキャンプは、エンジニア転職保証も付くことで確実にエンジニアになれるため、高い受講料金を払うだけの価値があり転職後の年収は約144万円もアップすると言われています。

テックキャンプ卒業生の多くがリターンを実感!

そしてテックキャンプでは、未経験者でも学習に特化できる環境や以下のサポートが充実しています。

  • エンジニア講師に質問し放題
  • 専属のキャリアアドバイザーによるサポート
  • 履歴書添削や面接対策
  • 転職返金保証あり
  • 14日間無条件返金保証あり
  • 給付金で受講料の最大70%(最大56万円)割引

さらに、テックキャンプの高い料金は、給付金を使うことで最大56万円も割引となり、実質約20万円くらいで受講することができます。

テックキャンプ受講料が最大70%OFF

一見、料金が高いと思われがちですが、エンジニア転職後の年収や給付金を活用する方法の受講では、隠れたメリットが非常に多く、結果的にコスパ最強です。

エンジニア転職を考えている方は、テックキャンプが最もオススメなので、無料相談で話だけでも聞いておきましょう!

アサル先生

転職成功率98%!最短10週間でエンジニア

TECH CAMP 公式サイトを見る

給付金で最大56万円のキャッシュバック!

転職に失敗しても安心の全額返金保証あり!

無料カウンセリング何でも相談OK!

テックキャンプは料金高いけどコスパ最強【56万円割引あり】テックキャンプは料金高いけどコスパ最強な理由【56万円割引あり】 【講師暴露】テックキャンプの評判が最悪ひどい?100件の口コミを調査【講師暴露】テックキャンプの評判が最悪ひどい?100件の口コミを調査

ポートフォリオ制作ありのプログラミングスクール③:DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)

DMM WEBCAMP エンジニア転職
スクール名 DMM WEBCAMP
オススメ度
受講形態 オンライン完結型
講師 ・現役エンジニア
・プロのキャリアアドバイザー
コース ①専門技術コース
②短期集中コース
③就業両立コース
受講料 ①月々20,500円〜(一括350,800円)
②月々15,500円〜(一括690,800円)
③月々37,669円〜(一括889,350円)
エンジニア転職成功率 98%
累計学習時間(目安) 最短3ヶ月
サポート対応時間 13時から22時
サポート内容 ・ビデオチャットで質問し放題
・無制限の課題レビュー
・チーム開発あり
・ポートフォリオを個人開発
・転職のための書類添削
・面接対策
・転職先の求人紹介
受講条件 ・年齢制限なし
・転職保証は29歳以下限定
学べる言語 HTML, CSS, JavaScript, jQuery, Ruby, Ruby on Rails, AI, AWS, GitHub, Python, MySQL
主な就職先 DMM.com、チームラボ、GMO、CrowdWorks、ATEAM、PIXTAなど
(大手〜ベンチャー企業まで多数)
公式サイト DMM WEBCAMP公式サイト

DMM WEBCAMPでは、プログラミング初心者や未経験者でもITエンジニアへの転職を保証しているエンジニア転職特化のプログラミングスクールです。

受講生の97%がプログラミング未経験者にも関わらず、エンジニア転職保証がつき、転職に失敗しても受講料が全額返金されるので安心です!

アサル先生

その結果、ITエンジニアに転職して手に職をつけることができ、在宅勤務や年収UPといった働き方だけでなく、プログラミングを副業で稼ぐスキルも得ることができます。

また、エンジニアとしての転職先も大手企業・ベンチャー企業・中小企業と600社以上も紹介してもらえるため、自分の希望に沿った就職先が見つかりやすいのも特徴の1つとなっています!

具体的な就職先を知りたい方は以下の記事で紹介しているので、参考にしてみてください。

【騙されるな】DMM WEBCAMPの就職先・転職先と年収データを徹底分析【騙されるな】DMM WEBCAMPの就職先・転職先と年収データを徹底分析

口コミもしっかりしているので安心です!

エンジニア転職を考えている方は、ぜひ話だけでも聞いておきましょう!

アサル先生

受講生97%が未経験!転職成功率98%!

DMM WEBCAMP 公式サイトを見る

給付金で最大56万円のキャッシュバック!

転職に失敗しても安心の全額返金保証サポートあり!

無料カウンセリングを受けて最大5万円キャッシュバック!

【最新版】DMM WEBCAMPの無料カウンセリング受けた感想【勧誘なし】【最新版】DMM WEBCAMPの無料カウンセリング受けた感想【勧誘なし】

ポートフォリオ制作ありのプログラミングスクール④:TechAcademy(テックアカデミー)

テックアカデミーの副業で!未経験でも稼げる
無料体験や相談1週間の無料体験あり
講師全員が選考率10%の現役エンジニア
受講形態完全オンライン、マンツーマン
オリジナルサービス開発
転職サポート
言語の種類ほぼ全言語に対応
料金下記の画像を参照
受講期間約1〜4ヶ月
サポート時間毎日15時〜23時
年齢年齢制限なし
テックアカデミーの料金プラン

テックアカデミーは、業界でも受講生がNo1のプログラミングスクールで実績が最も豊富です。

受講料も約17万円〜と非常に安く、学生や20代から30代、40代と幅広くたくさんの方が受講しています。

また、プログラミングスクールの中では、学べる言語やコースが数十種類もあり、自分の学びたいことを集中して学習できます。

安くでサポートも充実しているので、安心して受講できます!

アサル先生

まずは1週間のプログラミング無料体験や、現役エンジニア講師との無料相談から話を聞いてみませんか?

現役エンジニア講師に無料で相談

テックアカデミー無料メンター相談

現役エンジニアに無料相談をする

実際の受講時と同じ環境を1週間 無料体験

テックアカデミー 無料体験

無料体験はコチラ

テックアカデミーの全てをまとめた記事もあるので、参考にしてみてください。

【講師目線】テックアカデミーを網羅!評判・口コミや料金・全コースまで分かりやすく解説!【講師目線】テックアカデミーを網羅!評判・口コミや料金・全コースまで分かりやすく解説!

ポートフォリオ制作ありのプログラミングスクール⑤:techboost(テックブースト)

理想の未来を目指せるプログラミングスクール
無料体験や相談無料説明会あり
講師現役エンジニア
受講形態オンラインと実際に通える教室もあり
オリジナルサービス開発
転職サポート
言語の種類Java / PHP / Ruby / AIコース / HTML / CSS / JavaScriptなど
料金下記の画像を参照
受講期間3〜12ヶ月
サポート時間平日は10:00~22:00、土日は10:00~19:00
年齢年齢制限なし
tech boost 料金プラン

techboost(テックブースト)は、自分だけのオーダーメイドカリキュラムで学習することができ、メンター講師の対応も神級と言われるサポートが手厚いプログラミングスクールです。

また、受講料も他のスクールに比べて比較的安く、コスパの良い学習ができます。

とにかく安くで質の高い学習がしたい!という方には最もオススメできるスクールとなります。

自分だけの学習プランを聞いてみたい方は、ぜひ無料カウンセリングを受けてみてください!

アサル先生

講師のサポートが手厚すぎる

tech boost公式サイトを見る

自分だけのオーダーメイドカリキュラムで学習

料金が安くコスパ最強!

【今だけ】無料カウンセリングでプロに相談

テックブーストの全てをまとめた記事もあるので、参考にしてみてください。

【tech boost】テックブーストの全て!料金や評判、メリットデメリットまとめ【tech boost】テックブーストの全て!料金や評判、メリットデメリットまとめ 【2022年】テックブーストの無料説明会の全て!口コミ・どんな話が聞けるのか?【講師解説】【2022年】テックブーストの無料説明会の全て!口コミ・どんな話が聞けるのか?【講師解説】

【まとめ】悩む時間があるなら勿体無いから行動に移そう

もし、まだプログラミングスクールを受講するか迷っているのであれば、迷わずに、受講しましょう。

本日紹介したプログラミングスクールは、オンラインにて、無料体験・無料カウンセリングがありますので、まずはそこから受けてみてください。

現役エンジニアと話せる機会ですし、実際の受講体験ができます。

せっかく無料なので、受けておいて得しかありません。

悩んでいる間にも、他のエンジニア志望の人は学習に励んでいます。

IT業界において、プログラミングは、今後しばらくは人気ですし、自分の価値を上げることができます。

今すぐ始めなければ、いつまで経っても、エンジニアになれず、現状を変えることはできないですよ?

【早見表】ポートフォリオ制作ができるプログラミングスクール

       
WithCode TECH CAMP DMM WEBCAMP TechAcademy techboost
スクール WithCode テックキャンプ DMM WEBCAMP テックアカデミー テックブースト
総合評価
受講形態 オンライン オンライン オンライン/教室通学 オンライン オンライン/教室通学
転職対応
入学金 0円 0円 0円 0円 126,500円〜
受講料 49,800円〜 197,340円〜 350,800円〜 163,900円〜 32,780円〜
給付金 なし 最大56万円 最大56万円 なし なし
学習期間 1ヶ月〜 3ヶ月〜 3ヶ月〜 1ヶ月〜 3ヶ月〜
講師 現役エンジニア 現役エンジニア 現役エンジニア 現役エンジニア 現役エンジニア
受講条件 なし 39歳以下 なし なし なし
特徴 副業向けに案件を提供
コミュニティで人脈拡大
・マンツーマン指導
・チャットで質問し放題
未経験者に特化
転職失敗でも全額返金の保証つき
途中退会でも全額返金(14日間)
・マンツーマン指導
・チャットで質問し放題
受講生の97%が初心者
転職成功率98%
・ビデオチャットで質問し放題
・マンツーマン指導
・課題レビュー
転職失敗でも全額返金の保証つき
受講生業界No1
・マンツーマン指導
・チャットで質問し放題
・課題レビュー
オーダーメイドカリキュラム
・料金が安くコスパが良い
交流会で人脈作り
・マンツーマン指導
・チャットで質問し放題
公式サイト WithCode TECH CAMP DMM WEBCAMP TechAcademy techboost