エンジニア講師から学ぶプログラミングスクールの選び方
【王道】おすすめプログラミングスクール7選のランキングと選び方

テックキャンプの補助金を使って56万円給付する方法【2023最新】

テックキャンプの補助金使って56万円給付する方法【2023最新】

悩む人

テックキャンプって、補助金や給付金は出るの?
「申請方法」や「いくら給付金がもらえるか?」を詳しく知りたい!

今回は、こんな疑問にお答えします!

結論から言うと、テックキャンプでは、2021年8月から国の給付金の対象講座に指定されています!

なので、テックキャンプを受講する際に給付金を申請すれば、最大56万円のキャッシュバックが受けられます。

テックキャンプといえば、満足度・受講価値・年収UPなど、他のスクールと比べても圧倒的な人気のスクールですよね!

アサル先生

しかし、残念なことに受講料金が約65万円〜と、プログラミングスクール業界の中でも高いことでも有名でした。

まぁ、料金が高くても質が圧倒的に高いので受講する人は非常に多かったです。

その理由は「テックキャンプは料金高いけどコスパ最強な理由」の記事で解説しています。

ちなみに、質は別として、安いスクールなら20万円で受けられたり、料金が高くても国の給付金の対象講座に指定されていて、料金の7割が戻ってくるスクールもあります。

そんな中、給付金の対象スクールとなったテックキャンプ。

質なら間違いなく業界TOPのプログラミングスクールかつ、給付金まで受けられるようになり、実質約20万円で受講できるようになったので、今すぐ受講するしかないですね!

今回は、テックキャンプでの補助金・給付金を使った受講方法や注意点などを分かりやすく解説していきます。

この記事を最後まで読むことで、テックキャンプの補助金・給付金の申請〜受給までの流れや、知っておきたい注意点が事前に知れるので、ぜひ最後まで読んでください!

本記事の信頼性

アサルブログの信頼性

テックキャンプの補助金を使って最大56万円給付する方法

プログラミングスクールの専門実践教育訓給付制度

テックキャンプの補助金・給付金を使って最大56万円の給付を受ける方法を紹介!

具体的な申請〜受給までの流れは以下の4つになります。

  1. テックキャンプの無料カウンセリングに参加
  2. ハローワークで必要書類を提出
  3. 受講後1ヶ月以内にハローワークに受給申請
  4. 受講後1年以内に雇用された事実をハローワークに申請して残り金額を受給

各内容については、以下の記事で分かりやすく徹底解説しています。

「補助金・給付金を使ってテックキャンプを受けたい!」と意志の固い方は、こちらの記事を読めば最短で受講できます。

【最新版】テックキャンプで給付金の申請方法〜受給まで徹底解説【最新版】テックキャンプで給付金の申請方法〜受給まで徹底解説

転職成功率98%!最短10週間でエンジニア

TECH CAMP 公式サイトを見る

給付金で最大56万円のキャッシュバック!

転職に失敗しても安心の全額返金保証あり!

無料カウンセリング何でも相談OK!

テックキャンプの専門実践教育訓給付制度を分かりやすく解説

テックキャンプは 厚生労働省指定講座 専門実践教育訓練給付制度の対象

2021年8月からテックキャンプのエンジニア転職コースは、

  • 「経済産業省の第四次産業革命スキル習得認定講座」
  • 「厚生労働省指定講座で専門実践教育訓練給付金制度」

の対象となっています。

専門実践教育訓給付制度とは?

教育訓練給付制度とは、働く方々の主体的な能力開発やキャリア形成を支援し、雇用の安定と就職の促進を図ることを目的として、厚生労働大臣が指定する教育訓練を修了した際に、受講費用の一部が支給されるものです。

厚生労働省

難しいことが書かれていますが、簡単に言うと、「働く人のスキルアップやキャリア育成のために国がお金を補助しますよ」という感じです。

その結果、テックキャンプでは、受講料金の最大70%(上限56万円)が受講後に支給されるようになりました。

テックキャンプの補助金70%OFFにするにはエンジニア転職の対象コースを受ける

テックキャンプ受講料が最大70%OFF

テックキャンプの補助金・給付金が対象コースは、エンジニア転職コースの以下2プランです!

  • エンジニア転職コース「短期集中スタイル」
  • エンジニア転職コース「夜間・休日スタイル」

ちなみに、2つのプランで以下のような学習期間とスケジュールとなります。

テックキャンプの学習スタイル

「短期集中スタイル」と「夜間・休日スタイル」の受講料金と給付金の支給額

先ほどの2コースのプランで受講料金と給付金で安くなる金額を表にまとめてみました。

テックキャンプ専門実践教育訓練給付金制度の対象
コース名一括料金給付金(最大)実質の受講料
短期集中スタイル657,800円460,460円197,340円
夜間・休日スタイル877,800円560,000円317,800円

これで最安で、なんと実質197,340円と20万円を切る金額で受講することができるようになります。

シンプルに最低でも46万円は得するのでヤバいです!

アサル先生

ちなみに、テックキャンプを給付金・補助金で受講するためには、まず無料カウンセリングを受ける必要があります。

無料ですし、受講するか決まっていなくても、とりあえず話を聞くだけでも良いので、申し込んでおきましょう!

エンジニア業界の転職や市場などの有益な話もたくさん聞けるのでオススメです!

アサル先生

転職成功率98%!最短10週間でエンジニア

TECH CAMP 公式サイトを見る

給付金で最大56万円のキャッシュバック!

転職に失敗しても安心の全額返金保証あり!

無料カウンセリング何でも相談OK!

テックキャンプを受講するお金がない人は絶対給付金の申請をしよう

プログラミングで稼ぐ

もし、「プログラミングスクールを受講して1日でも早くエンジニアになりたいけど、お金がない…」という方は、給付金制度を活用してください!

また、「自分が給付金の対象か不安…」「本当に給付金がそんなに出るの!?」と疑問に思う方は、まずはテックキャンプの無料カウンセリングを受けてみましょう!

カウンセラーの方が、親身かつ丁寧にあなたの不安や疑問を解決してくれます!

アサル先生

転職成功率98%!最短10週間でエンジニア

無料カウンセリングを受ける

給付金で最大56万円のキャッシュバック!

転職に失敗しても安心の全額返金保証あり!

無料カウンセリング何でも相談OK!

テックキャンプ以外で補助金・給付金が出るプログラミングスクール

テックキャンプ卒業生の声「仕事をやめようかどうか思っていた不安の何倍以上の見返りがついてくる」

今回紹介したテックキャンプ以外にも、エンジニア転職に特化していて給付金の対象でもあるプログラミングスクールは、いくつかあります!

その中でも、テックキャンプの次に最もオススメできるスクールを2つ紹介させてください。

  1. DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)【最大約56万円の給付金】
  2. テックアカデミー【最大約38万円の給付金】
現役エンジニアでスクール講師の僕が厳選したので、質と料金に間違いなしです!

アサル先生

補助金対象スクール①:DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)【最大約56万円の給付金】

DMM WEBCAMP エンジニア転職
スクール名 DMM WEBCAMP
オススメ度
受講形態 オンライン完結型
講師 ・現役エンジニア
・プロのキャリアアドバイザー
コース ①専門技術コース
②短期集中コース
③就業両立コース
受講料 ①月々20,500円〜(一括350,800円)
②月々15,500円〜(一括690,800円)
③月々37,669円〜(一括889,350円)
エンジニア転職成功率 98%
累計学習時間(目安) 最短3ヶ月
サポート対応時間 13時から22時
サポート内容 ・ビデオチャットで質問し放題
・無制限の課題レビュー
・チーム開発あり
・ポートフォリオを個人開発
・転職のための書類添削
・面接対策
・転職先の求人紹介
受講条件 ・年齢制限なし
・転職保証は29歳以下限定
学べる言語 HTML, CSS, JavaScript, jQuery, Ruby, Ruby on Rails, AI, AWS, GitHub, Python, MySQL
主な就職先 DMM.com、チームラボ、GMO、CrowdWorks、ATEAM、PIXTAなど
(大手〜ベンチャー企業まで多数)
公式サイト DMM WEBCAMP公式サイト

DMM WEBCAMPでは、プログラミング初心者や未経験者でもITエンジニアへの転職を保証しているエンジニア転職特化のプログラミングスクールです。

受講生の97%がプログラミング未経験者にも関わらず、エンジニア転職保証がつき、転職に失敗しても受講料が全額返金されるので安心です!

アサル先生

その結果、ITエンジニアに転職して手に職をつけることができ、在宅勤務や年収UPといった働き方だけでなく、プログラミングを副業で稼ぐスキルも得ることができます。

また、エンジニアとしての転職先も大手企業・ベンチャー企業・中小企業と600社以上も紹介してもらえるため、自分の希望に沿った就職先が見つかりやすいのも特徴の1つとなっています!

具体的な就職先を知りたい方は以下の記事で紹介しているので、参考にしてみてください。

【騙されるな】DMM WEBCAMPの就職先・転職先と年収データを徹底分析【騙されるな】DMM WEBCAMPの就職先・転職先と年収データを徹底分析
エンジニア転職を考えている方は、ぜひ話だけでも聞いておきましょう!

アサル先生

受講生97%が未経験!転職成功率98%!

DMM WEBCAMP 公式サイトを見る

給付金で最大56万円のキャッシュバック!

転職に失敗しても安心の全額返金保証サポートあり!

無料カウンセリングを受けて最大5万円キャッシュバック!

【最新版】DMM WEBCAMPの無料カウンセリング受けた感想【勧誘なし】【最新版】DMM WEBCAMPの無料カウンセリング受けた感想【勧誘なし】

補助金対象スクール②:テックアカデミー【最大約38万円の給付金】

テックアカデミーのエンジニア転職保証コース
スクール名 TechAcademy(テックアカデミー)
コース名 エンジニア転職保証コース
オススメ度
受講形態 オンライン完結型
講師 ・現役エンジニア
・プロのキャリアカウンセラー
受講料 547,800円(給付金で最大383,460円OFF)※実質約16万円
累計学習時間(目安) 16週間(300時間)
サポート対応時間 15時から23時
サポート内容 ・チャットで質問し放題
・無制限の課題レビュー
・ポートフォリオを個人開発
・転職のための書類添削
・面接対策
・1000社以上の求人
受講条件 ・20歳以上32歳以下限定
学べる言語 Java, AI(Python)など
主な就職先 リクルート住まいカンパニー、EVERRISE、DeNA Games Tokyo、レイウッドシステムズ、イーグリッド、ノバシステム、GMOペパボ、フィールズなど
(大手〜ベンチャー企業まで多数)
公式サイト テックアカデミー エンジニア転職保証コース 公式サイト

テックアカデミーのエンジニア転職コースでは、IT企業への転職が保証されているため、未経験や初心者に関係なく、就職・転職が可能です。

IT企業への転職を保証

さらに、受講終了後に転職が決まらなかった場合は、受講料を全額返金する保証もあるので、安心して受講できます。

これなら、「高い受講料金を払って学習したのにエンジニアになれなかった」という最悪な結果にならずに、ほぼ確実にエンジニアにもなることができます。

未経験 歓迎!転職保証で確実にエンジニアへ!

転職保証コースを詳しく見る

1週間の無料オンライン体験リアルな学習ができる!

現役エンジニアに無料相談して転職の悩みをスッキリ解決!

テックアカデミーでは就職ができないと言われたりしていますが、就職成功のコツを知っていれば、未経験からでも充分にエンジニア転職できますよ!

【騙されるな】テックアカデミーが就職できない理由を講師が分析【騙されるな】テックアカデミーが就職できない理由と就職成功のコツ

まとめ:テックキャンプの補助金を使って56万円給付する方法【2023最新】

テックキャンプでの給付金について、詳しく分かりましたか?

改めてテックキャンプで給付金を受ける方法は以下の4つでしたね。

  1. 無料カウンセリングに参加
  2. ハローワークで必要書類を提出
  3. 受講後1ヶ月以内にハローワークに受給申請
  4. 受講後1年以内に雇用された事実をハローワークに申請して残り金額を受給

テックキャンプの給付金を受けるためには、必ず無料カウンセリングを受ける必要があるので、受講するかしないかは別として、事前に受けておくと良いですよ!

転職成功率98%!最短10週間でエンジニア

無料カウンセリングを受けてみる

給付金で最大56万円のキャッシュバック!

転職に失敗しても安心の全額返金保証あり!

無料カウンセリング何でも相談OK!

他にも、テックキャンプの転職先や年収が知りたい方は以下の記事も参考にしてみてください!

テックキャンプ卒業後の転職先企業12社を紹介【年収もあり】テックキャンプ卒業後の転職先企業12社を紹介【年収もあり】