エンジニア講師から学ぶプログラミングスクールの選び方
【王道】おすすめプログラミングスクール7選のランキングと選び方

【本質】プログラミングに頭の悪いは関係ありません【エンジニア解説】

【本質】プログラミングに頭の悪いは関係ありません【エンジニア解説】

これからプログラミング学習を始める方や、すでに始めている方で、

「そもそも、頭が悪いとプログラミングには向いていないんじゃないか…?」

と疑問に思ったことありませんか?

少なくとも、頭が悪いこととプログラミングを結びつけてこの記事にたどりつきましたよね?

ということで、今回は、現役エンジニアの僕が、プログラミングに頭の悪いは関係しているのかを解説していきたいと思います。

プログラミングに対して、頭が悪いことを不安や心配されている方は、この記事を読んで、スッキリして下さい!

本記事の信頼性

アサルブログの信頼性

プログラミングに頭の悪いは関係ありません

プログラミング学習

結論から説明すると、プログラミングに頭の悪いは関係ありません。

他のブログでは、ほとんどが「プログラミングに頭の悪いは関係ある」といっていますが、僕はそうは思いません。

自分が頭が悪いからプログラミングができないと感じているのであれば、その考えは間違っています。

多くの人の場合は「プログラミングに慣れていないだけ」の可能性が高いです。

では、慣れていないことと、頭の悪さが関係無いことはどのように繋がるのでしょうか?

プログラミングに頭の悪いは関係無い理由(慣れていないこと)について、見ていきましょう。

プログラミングに頭の悪いは関係無い理由

プログラミングスクールは正しい学習方法が分かる

プログラミングに頭の悪いは関係無い理由について、学習時間が浅く、プログラミングに慣れていないということは非常に大きな問題です。

あなたは、プログラミング学習を始めて何ヶ月ですか?

今浮かんだ回答が、半年以下なら、確実にプログラミングに慣れていません。

それなのにも関わらず、言い方は悪いですが、ちょっと学習して分からなくなったくらいで、頭が悪いせいにしないで下さい。

学習時間が浅くプログラミングに慣れていないと頭が悪いせいにしがち

ソースコード

そもそも、プログラミングは初心者に優しくありません。

少し学んだからといって簡単に習得できるものではありませんし、専門的な技術職なので学ぶことも多いです。

プログラミングの初心者に優しくない点は、以下の内容かなと思います。

  • よくわからないエラーが出る
  • 参考書や参考記事を読んでも全く頭に入ってこない
  • 何買いてるかが理解できない
  • とにかく英語ばかりで読めない

など、プログラミングには大きな壁があります。

その過程で「自分は頭が悪いからプログラミングができないんだ…」と思い込むようになってしまうのですね。

それは必然とも言えますが。。。

頭が悪いは関係無くて諦めずに学習を続けられるかが重要

プログラミングスクール急げ

プログラミング学習には、慣れが必要と言いましたが、そのためにモチベーションを保ちつつ、半年以上はしっかりと継続して学習することをオススメします。

プログラミング学習を始める人の7割くらいは、半年後には挫折しているという統計もあります。

また、全くプログラミングに触れたこともない人に必要な学習時間の目安は、最低でも300時間と言われています。

もっと分かりやすくいうと、1日あたり1〜1.5時間の学習をしたとしても約6ヶ月(24週間)毎日勉強する必要があります。

最低の基準なので、それ以上かかる人がほとんどだと思いますよ。

そんな中、本気でプログラミングに取り組んで、諦めずに継続して学習を続けられる人は、頭が悪くても半年、1年後には結果が出て、エンジニアになることができているということも知っておいて下さい。

プログラミングに大切なのは「継続力」「行動力」

プログラミング学習時間の確保

再度、言いますが、継続すること、行動することは大切です。

  • 毎日コツコツ学習時間を積み重ねる
  • コードをたくさん読む
  • コードを書く

というように、地道な努力(= 継続力と行動力)が必要不可欠なんです。

頭が悪いどうこうではなく、続けられるか続けられないか。それだけです。

「何をすればいいのかわからない…」状態が1番危ない

プログラミングの学習始めは、やはり「何をすればいいのかわからない…」という質問が多いです。

その状態は、はっきり言って危険です。

最終的にどうすれば良いか分からなくなり、結果、挫折に繋がります。

プログラミングスクールは賛否両論ありますが、ちゃんと目的を持って受講すれば、エンジニアへの最短の道となります。

プログラミングスクールを受講するべきなのかを知りたい方は以下の記事を参考にしてみて下さい。

そもそもプログラミングスクールは行くべきか?【大手スクール講師が回答】 そもそもプログラミングスクールは行くべきか?【大手スクール講師が回答】

プログラミング学習が難しいそう…と感じる人へ

プログラミング絶望

もし、プログラミングでの学習に

  • 継続できるか分からない。
  • ちゃんと理解できているか分からない。

という心配や不安があれば、現役のエンジニア(プロ)に教えてもらいながら学習を進めるのが最も効率的です。

プログラミングスクールをいきなりお金を払って受講するのは、敷居が高いのですよね。

なので、まずは無料体験や無料カウンセリングから行動を始めて下さい。

無料体験:実際に受講した時と同じ環境での学習体験や、現役エンジニアに分からなこととを質問できたりします。

無料カウンセリング:プロのキャリアカウンセラーや現役エンジニアに、学習方法の相談やスクールを受講した時の不明点などを詳しく聞くことができます。

以下に現役エンジニア兼大手プログラミングスクール講師を務める僕がオススメするスクールを記載しますので、今からでも無料体験を始めてみましょう。

上記以外にも、スクールの情報を一覧にして詳しくまとめていますので、そちらも参考にして頂ければと思います。

【無料まとめ】大学中退エンジニアおすすめのプログラミングスクール10選と料金・受講期間・年齢など 【無料体験あり】大学中退エンジニアおすすめのプログラミングスクール10選

【まとめ】地道だけど継続的な学習を。

いかがでしたか?

プログラミングは頭の良し悪しではなく、どれだけ自分の強い意志を持って、学習を継続すればちゃんと結果はついてきます。

プログラミングに限らず何事にもある程度の努力が必要ということです。

簡単にはプログラミングが習得できると思わないで下さい。

また、少しでも早くエンジニアになりたい強い意志があるなら、プログラミングスクールを受講して、確実にエンジニアになりましょう。