エンジニア講師から学ぶプログラミングスクールの選び方
【王道】おすすめプログラミングスクール7選のランキングと選び方

【闇】職業訓練校のプログラミングはレベルが低すぎて就職できない

【危険】職業訓練校のプログラミングはレベルが低すぎて就職不可

最近では税金や物価の高騰の影響で、「副業で少しでも収入を増やしたい!」「転職して年収UPしたい!」「働き方を変えたい!」人は約8割もいます。

そんな中、在宅勤務が主流で働きやすく、転職もしくは副業でもプログラミングをすれば、手に職がついて安心と言われ、今後も無くならない収入もそこそこ良いプログラミングに目をつける人は増えています。

まずは想像してみてください。

プログラミングを始めることで、自由な時間が増えて好きなことができ、さらには収入も増える未来が最短3ヶ月で手に入るとしたら非常に魅力ではないでしょうか?

また、プログラミングを始めようとして、とりあえず失業手当を受けながら無料の職業訓練校でプログラミングを学んでみようかな…なんて考えていませんか?

先に言っておくと、その考えは確実に後悔して失敗するでしょう。

理由は簡単で、職業訓練校で学ぶプログラミングのレベルは低すぎて就職ができないからです。

僕は現役のエンジニアでプログラミングスクールの講師もしているので、実際に職業訓練校でプログラミングを学んで失敗や後悔している人はたくさん見てきました。

そこで今回は、職業訓練校でプログラミングを学ぶことがいかに無駄で意味がないかを後悔する前に知ってほしくて記事にしました。

ちなみに、プログラミングを始めて働き方の改革や収入UPを目指すのは非常に素晴らしい行動ですよ!

アサル先生

「職業訓練校だけは就職できないからやめとけ」という話です。

その代わりに、本当は教えたくないのですが、無料で現役のプロから学べるプログラミングスクールや転職保証付のスクールを紹介して、あなたが今何をするべきかを明確にしていきます。

ぜひ最後まで読んで、数ヶ月後に自由な時間とお金を手に入れるために、行動に移してください。

アサル先生

前置きが長くなってしまいましたが、本題に入っていきましょう。

本記事の信頼性

アサルブログの信頼性

職業訓練校のプログラミングコースの学習内容

プログラミング指導

そもそも、職業訓練のプログラミングコースでは、プログラミングについて学習を進め、求職中の方をスムーズにIT業界に就職させることを目的としたコースです。

実際の学習内容は以下の通りで、3ヶ月〜半年を目安に行われます。

  • セキュリティ、エンジニア
  • Webサイト制作
  • Javaシステム
  • ITビジネスエキスパート
  • ネットワーク・サーバ構築
  • AWS・クラウドエンジニア

実技:Webサイトやシステムの設計に関するプログラミングスキルを習得(学習時間:70〜90%)
学科:プログラミングに関する基礎知識や言語の概要を習得して履歴書の書き方なども学習。(学習時間:10〜30%)

年々、IT業界の求人では、Webデザイナーやエンジニア(プログラマー)の需要が高まっていて、年収や勤務待遇の向上が見込めるため、受講する人は多いです。

悩む人

受講者も多いなら、別にレベルが低いこともないんじゃ...
ここではプログラミング未経験・初心者の集まりなので、そもそもレベルが低いことに気づけていないケースがほとんどです。

アサル先生

職業訓練校のプログラミングのレベルが低い3つの理由

プログラミング 悩む

職業訓練校のプログラミングのレベルが低い理由は、以下の通りになります。

  1. 職業訓練校の先生(講師)はエンジニア経験が無い
  2. 学習カリキュラムの内容が薄くて質が低い
  3. プログラミングスクールとは違い、ITに特化した就職支援サポートは無い

それぞれについて、詳しく見ていきましょう。

①職業訓練校の先生(講師)はエンジニア経験が無い

DMM WEBCAMP チーム開発で実際の現場に近い経験
引用:DMM WEBCAMP

意外と知られていないことにびっくりしましたが、職業訓練校でプログラミングを教えている講師は、エンジニアの経験が全く無い人が指導しています。

どんな人かというと、以下のような人です。

  • その職業訓練校の卒業生
  • プログラミングの実務経験が無い人
  • プログラミングを少し勉強した程度の人

上記のように、講師の質が低過ぎます。

職業訓練校の先生だからプログラミングができる人とは限らないです。
先入観にとらわれないように注意しましょう。

アサル先生

まぁ、職業訓練校の講師(先生)に直接経歴などを聞いても濁されると思いますが…

という感じで、そもそもプログラミングを理解していない講師に教わったところで、理解できるはずがありません。

実際に、プログラミング学習において分からなかったことを質問した際には「自分で調べてね〜」と投げやりに言われた経験もあります。

②学習カリキュラムの内容が薄くて質が低い

ソースコード

なんと、職業訓練校での授業初日は、PCの電源のつけ方から始まり、「インターネットとは何か?」「インターネットでの検索の仕方」など教わります。

悩む人

さすがに馬鹿にしすぎでしょ…そもそも電源の付け方くらい誰でも分かるはず…

他の訓練生も先生の授業を聞いている人は少なく、授業中にスマホをいじったりする人も多く見られました。

実際に、職業訓練校でプログラミングコースを受けた友達から内容を見せてもらうと、それはひどかったです。

言葉に表すと、「独学1週間でマスターできる内容を1ヶ月かけて教える」くらいにひどいです。

また、1対1(マンツーマン)の指導ではなく、全員で一緒に授業をするので、自分がどれだけできていても先には進めないのも難点ですね。

これが職業訓練校で時間を無駄にする理由につながるわけですね。

③プログラミングスクールとは違い、ITに特化した就職支援サポートは無い

DMM WEBCAMP 分からなくてもビデオチャットで講師に質問し放題
引用:DMM WEBCAMP

プログラミングスクールでは、就職支援サポートを受けることができ、IT系の会社での面接対応や書類の書き方、アピール方法などを丁寧かつ親身に教えてもらうことができます。

しかし、職業訓練校の場合は、ただ一般的な履歴書の書き方だけを学んで終わりです。

それこそ、Googleで「履歴書 書き方」と調べてみれば分かる内容のことをわざわざ教えてもらうのです。

さらに、IT系に特化して何かを教えてもらえるわけでもありません。

ハローワークの「職業訓練校」の名前にふさわしくない訓練ですね…

国に関係するような機関の時点で、やり方も古くてオススメできません。

アサル先生

【経験談と闇】職業訓練校の卒業でようやく困難に気付き後悔

エンジニア採用の書類選考

さて、ここでは僕の友人が職業訓練校に通って卒業も近づき、いよいよ本格的に就活が始まりまった時の話をします。

先に言うと、卒業間際にして、職業訓練校の闇が浮かび上がってきます。

以下の2つをご紹介します。

  1. ハローワークにはブラック求人が多い
  2. 職業訓練校で学んだことは全く役に立たない

それぞれについて、詳しく解説します。

職業訓練校の闇①:ハローワークにはブラック求人が多い

プログラミング悩む

そもそも職業訓練校では、ハローワークで申し込みをして、定期的にハローワークに通い、ハローワークで就活をしないといけないルールがあります。

つまり、職業訓練校に通っている時点で、就職先はハローワークからの紹介になります。

また、ハローワークで紹介されている会社は、ブラック企業がほとんどです。

理由は、ハローワークに求人を出すのは無料で、しかも採用することで会社にお金が入るからです。

しかも、ここだけの裏話、求人内容はハローワーク側から「もう少し給料を高く書いてくれ」と言われることもあり、就職してからの給料と異なることも多いです。

アサル先生

ホワイトの優良企業は、質の低いハローワークに求人を出さずに、お金をかけてマイナビなどの大手転職サービスに依頼します。

と言うわけで、ハローワークの求人は無料掲載できるため、「お金のない企業が多い=ブラック率が高い」ことになります。

正直、ハローワークで就職した友人・知人はみんなそろって職場のグチばかり言っているのが笑えます(笑)

アサル先生

職業訓練校の闇②:職業訓練校で学んだことは全く役に立たない

プログラミング挫折

これは、その友人が結局、職業訓練ではなくプログラミングスクールに入り直して、エンジニアとして就職してからのお話です。

実際、職業訓練校で学んだことは、全く役に立ちませんでした。

というのも、テキストで教えてもらう内容と実践で使う内容は全然違っていたからです。

「その点、プログラミングスクールでは、現役エンジニアからマンツーマンで教えてもらえるので、安心して学習ができた。」

と言っていました。

また、無事にプログラミングスクールの就職支援を通して、ホワイト企業のエンジニアになったみたいです。

なので、職業訓練校で学べる内容なんて、本当に価値がないと思った方が良いです。

職業訓練校よりもプログラミングスクールで正しい学習と確実な就職をするべき

プログラミングで稼ぐ

以上のことから、職業訓練校はレベルも低くて時間の無駄なので、本当にオススメできません。

改めて、3ヶ月後に、会社の残業もなく自由な時間を増やして、お金にも恵まれた自分がいたら何をしますか?

そのためにも、本気でエンジニアを目指して、就職・転職を考えているなら、職業訓練校ではなく、プログラミングスクールで学習を始めましょう。

無料で学べるスクールや転職保証付きスクールなど、職業訓練校の何十倍も充実した日々が送れますよ!

アサル先生

具体的に、プログラミングスクールでは、以下の面で大きなメリットがあります。

  • 分からないところを分かりやすく現役エンジニアに教えてもらえる
  • 現役エンジニアの実際の仕事の話が聞ける
  • 未経験からエンジニアになるために必要なことを直接聞ける
  • 短期間である程度の知識が付くため、すぐに就職・転職ができる
  • 短期間で就職・転職できるため、スクール代の回収が余裕で早い
  • 完全オンラインなので、場所と時間を問わず学習できる
  • 正しい学習方法が分かる

【現役プロが厳選】就職・転職に特化したプログラミングスクール3選(無料あり)

DMM WEBCAMP卒業生
引用:DMM WEBCAMP

最後に、現役エンジニアでプログラミングスクール講師の僕が、最もオススメできるスクールを紹介してこの記事を終わりにしたいと思います。

  1. WithCode:5万円以下で超実践的な学習!【就職サポートあり】
  2. DMM WEBCAMP:転職に失敗しても全額返金で安心!【給付金 最大56万円】
  3. ProgrammerCollege:料金が完全無料!エンジニア就職に最も特化【20代限定】
  4. 番外編:他のプログラミングスクールも知りたい人向け【早見表あり】

それぞれについて、料金やどんなサポートがあるのか詳しく解説します。

最低1つのプログラミングスクールを選んでみて、公式サイトからオンラインの無料体験や無料相談を受けることをオススメします。

悩むよりも、実際にリアルな雰囲気を体感した方が自分で納得できるはずです。

数ヶ月後に、今よりも良い環境でストレスフリーな自分を想像して、うじうじ悩んで時間を無駄にするより「まずは行動する」という選択をしてみませんか?

無料だからリスクもありません!
合わなければ辞めてOKです!

アサル先生

①WithCode:5万円以下で超実践的な学習!【就職サポートあり】

WithCode(ウィズコード)の評判
スクール名 WithCode
オススメ度
受講形態 オンライン
講師 実務経験豊富な現役エンジニア
コース ①WEB制作 習得コース
②WEB制作 完全習得コース
③Ruby on Rails完全習得コース
料金 ①4週間:49,800円〜
②12週間:199,800円〜
③8週間:199,800円〜
累計学習時間(目安) ①152時間〜
②372時間〜
③256時間〜
転職サポート
サポート対応時間 13時〜21時(年中無休)
サポート内容 ・30分以内の質問回答
・実際の案件を提供
・就職や転職サポート
・無期限のコミュニティ
受講条件 ・年齢制限なし
学べる言語 HTML, CSS, JavaScript, jQuery, PHP, WordPress, Ruby, Ruby on Rails, GitHub, MySQL
公式サイト WithCode公式サイト

5万円以下より実践的なプログラミング学習ができると評判のWithCode(ウィズコード)です。

プログラミングスクール相場が30万円〜50万円と高い中、1ヶ月49,800円は安すぎですね。

しかも、ただ安いだけではなく、学習内容やサポートも以下のようにしっかりとしています。

  • 5万円以下でWeb制作スキルが身につく
  • 年中無休13時〜21時まで質問し放題
  • 就職・転職サポートあり(希望者のみ)
  • 受講生と卒業生には無期限のコミュニティがある
  • 実際の案件を紹介してもらえる

WithCodeは、WEB制作会社が運営しているので、料金も安く充実したサポートを提供できているようです。

受講料を最低限に抑えて、プログラミングを学びたい方は、一度相談してみてはいかがでしょうか?

アサル先生

5万円以下で稼げるスキルが身につく!

無料体験に申し込む

WEB制作会社運営で実務レベルの学習!

フリーランス・副業向けに案件を提供!

【限定】毎月先着50人!無料体験は今だけ!

WithCodeの全てをまとめた記事もあるので、参考にしてみてください。

【2022評判】WithCode(ウィズコード)の全てを講師が解説【2022評判】WithCode(ウィズコード)の全てを講師が解説

②DMM WEBCAMP:転職に失敗しても全額返金で安心!【給付金 最大56万円】

DMM WEBCAMP エンジニア転職
スクール名 DMM WEBCAMP
オススメ度
受講形態 オンライン完結型
講師 ・現役エンジニア
・プロのキャリアアドバイザー
コース ①専門技術コース
②短期集中コース
③就業両立コース
受講料 ①月々20,500円〜(一括350,800円)
②月々15,500円〜(一括690,800円)
③月々37,669円〜(一括889,350円)
エンジニア転職成功率 98%
累計学習時間(目安) 最短3ヶ月
サポート対応時間 13時から22時
サポート内容 ・ビデオチャットで質問し放題
・無制限の課題レビュー
・チーム開発あり
・ポートフォリオを個人開発
・転職のための書類添削
・面接対策
・転職先の求人紹介
受講条件 ・年齢制限なし
・転職保証は29歳以下限定
学べる言語 HTML, CSS, JavaScript, jQuery, Ruby, Ruby on Rails, AI, AWS, GitHub, Python, MySQL
主な就職先 DMM.com、チームラボ、GMO、CrowdWorks、ATEAM、PIXTAなど
(大手〜ベンチャー企業まで多数)
公式サイト DMM WEBCAMP公式サイト

DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)では、プログラミング初心者や未経験者でもITエンジニアへの転職を保証しているエンジニア転職特化のプログラミングスクールです。

受講生の97%がプログラミング未経験者にも関わらず、エンジニア転職保証がつき、転職に失敗しても受講料が全額返金されるので安心です!

アサル先生

その結果、ITエンジニアに転職して手に職をつけることができ、在宅勤務や年収UPといった働き方だけでなく、プログラミングを副業で稼ぐスキルも得ることができます。

また、エンジニアとしての転職先も大手企業・ベンチャー企業・中小企業と600社以上も紹介してもらえるため、自分の希望に沿った就職先が見つかりやすいのも特徴の1つとなっています!

具体的な就職先を知りたい方は以下の記事で紹介しているので、参考にしてみてください。

【騙されるな】DMM WEBCAMPの就職先・転職先と年収データを徹底分析【騙されるな】DMM WEBCAMPの就職先・転職先と年収データを徹底分析
エンジニア転職を考えている方は、ぜひ話だけでも聞いておきましょう!

アサル先生

受講生97%が未経験!転職成功率98%!

DMM WEBCAMP 公式サイトを見る

給付金で最大56万円のキャッシュバック!

転職に失敗しても安心の全額返金保証サポートあり!

無料カウンセリングを受けて最大5万円キャッシュバック!

【最新版】DMM WEBCAMPの無料カウンセリング受けた感想【勧誘なし】【最新版】DMM WEBCAMPの無料カウンセリング受けた感想【勧誘なし】

③ProgrammerCollege:料金が完全無料!エンジニア就職に最も特化【20代限定】

ProgrammerCollege 国内最大級の就職直結型プログラミングスクール
スクール名 プログラマカレッジ(運営15年の実績)
オススメ度
受講形態 オンライン&教室通学(東京都の半蔵門)
講師 ・現役エンジニア
・プロのキャリアアドバイザー
入学金 無料
受講料 無料(企業の称賛金から運営のため完全無料)
違約金(途中で辞めた時) 無料
学べる言語 HTML, CSS, Java, PHP, Ruby, MySQL, Git, GitHub, Bootstrap, JavaScript, jQuery
学習総時間 40〜420時間(1〜3ヶ月)
サポート ・受講料完全無料
・個別研修サポート
・アドバイザーによる面接対策
・履歴書や職務経歴書の作成
・適正審査対策
・プログラミングテスト対策
・3,500社以上の紹介先企業
・マンツーマン質問
・Java Silverの資格取得可能
受講条件 ・20代(29歳)まで
・就職先が関東圏で問題ない人
就職率 96.2%
就職先 楽天、リクルートホールディングス、サイバーエージェント、チームラボ、CROOZ、NTTデータ、JX通信社など
Google口コミ 4.3

受講料が完全無料として大人気のプログラマカレッジでは、エンジニア転職にオススメで就職率も96.2%と非常に高いのが特徴です。

特に以下のように、エンジニアとしての就職先・転職先の企業でブラック企業が無いような取り組みをしたり、受講生にとって素晴らしい環境になっています。

  1. 受講料が完全無料で違約金もなし
  2. 求人数が3,500件以上で就職率96.2%、内定獲得数の平均は3.7社
  3. ブラック企業は除外されているから安心
  4. プログラミング以外にも就活のノウハウを学べる
  5. 自分に最適なコースを選べる
  6. エンジニアに必須のチーム開発を経験できる
  7. 口コミ・評判が良い
ホワイト企業でエンジニア転職したいなら、まずはプログラマカレッジに相談してみよう!

アサル先生

完全無料&就業率96.2% プログラマカレッジ

公式サイトで詳しく見る

オンライン無料説明会不安や疑問を解消!

オンライン受講可能!20代・大卒・第2新卒向け!

プログラマカレッジの全てや就職先をまとめた記事もあるので、参考にしてみてください。

【プログラマカレッジの全て】料金や評判、受講生の口コミまとめ【プログラマカレッジの全て】料金や評判、受講生の口コミまとめ 【実態】プログラマカレッジの就職先は本当にホワイト企業?【実態】プログラマカレッジの就職先は本当にホワイト企業?年収は?

番外編:他のプログラミングスクールも知りたい人向け【早見表あり】

上記のプログラミングスクールが、あまりしっくりこない方は、他にもオススメなプログラミングスクールはいくつもあります。

【一目瞭然の早見表】プログラミングスクールとランキング

WithCode TECH CAMP DMM WEBCAMP プログラマカレッジ TechAcademy techboost CodeCamp
スクール WithCode テックキャンプ DMM WEBCAMP プログラマカレッジ テックアカデミー テックブースト コードキャンプ
総合評価
受講形態 オンライン オンライン オンライン/教室通学 オンライン/教室通学 オンライン オンライン/教室通学 オンライン
転職対応 ×
入学金 0円 0円 0円 0円 0円 126,500円〜 0円
受講料 49,800円〜 197,340円〜 350,800円〜 0円 163,900円〜 32,780円〜 198,000円〜
給付金 なし 最大56万円 最大56万円 なし なし なし なし
学習期間 1ヶ月〜 3ヶ月〜 3ヶ月〜 4ヶ月〜 1ヶ月〜 3ヶ月〜 2ヶ月〜
講師 現役エンジニア 現役エンジニア 現役エンジニア 現役エンジニア 現役エンジニア 現役エンジニア 現役エンジニア
受講条件 なし 39歳以下 なし 29歳以下 なし なし なし
特徴 副業向けに案件を提供
コミュニティで人脈拡大
・マンツーマン指導
・チャットで質問し放題
未経験者に特化
転職失敗でも全額返金の保証つき
途中退会でも全額返金(14日間)
・マンツーマン指導
・チャットで質問し放題
受講生の97%が初心者
転職成功率98%
・ビデオチャットで質問し放題
・マンツーマン指導
・課題レビュー
転職失敗でも全額返金の保証つき
転職率96.2%
平均の内定社数3.7
就職先の紹介は3500件以上
ブラック企業を除外
・ビデオチャットで質問し放題
・マンツーマン指導
受講生業界No1
・マンツーマン指導
・チャットで質問し放題
・課題レビュー
オーダーメイドカリキュラム
・料金が安くコスパが良い
交流会で人脈作り
・マンツーマン指導
・チャットで質問し放題
受講者数5万人
導入企業300社
レッスン満足度97.1%
・マンツーマン指導
・課題レビュー
公式サイト WithCode TECH CAMP DMM WEBCAMP プログラマカレッジ TechAcademy techboost CodeCamp
いきなり受講しなくてもOK!
まずは無料体験や無料相談を活用して、いくつかのスクールを比較してみよう!

アサル先生

これを機に、プログラミングスクールの選び方や基準から、自分に合ったスクールを探してみるのはいかがでしょうか?

スクールの詳しい内容については、以下の記事で分かりやすくまとめています。

【王道】おすすめプログラミングスクール7選のランキングと選び方 【王道】おすすめプログラミングスクール7選のランキングと選び方

まとめ:職業訓練校のプログラミングはレベルが低すぎて就職できない

改めて、職業訓練校がレベルの低い理由は以下の通りでしたね。

  1. 職業訓練校の先生(講師)はエンジニア経験が無い
  2. 学習カリキュラムの内容が薄くて質が低い
  3. プログラミングスクールとは違い、ITに特化した就職支援サポートは無い

また、職業訓練校からの就職先では、ブラック企業がほとんどということも覚えておきましょう。

職業訓練校で時間を無駄にするなら、プログラミングスクールで正しい学習をして、確実にホワイトな企業でエンジニアになりましょう。

そのための第一歩として、まずは無料で学べるスクールや転職保証付きのスクールで無料体験を受けたり、無料相談を活用してあなたの現状や悩みをプロに話してみませんか?

WithCode TECH CAMP DMM WEBCAMP プログラマカレッジ TechAcademy techboost CodeCamp
スクール WithCode テックキャンプ DMM WEBCAMP プログラマカレッジ テックアカデミー テックブースト コードキャンプ
総合評価
受講形態 オンライン オンライン オンライン/教室通学 オンライン/教室通学 オンライン オンライン/教室通学 オンライン
転職対応 ×
入学金 0円 0円 0円 0円 0円 126,500円〜 0円
受講料 49,800円〜 197,340円〜 350,800円〜 0円 163,900円〜 32,780円〜 198,000円〜
給付金 なし 最大56万円 最大56万円 なし なし なし なし
学習期間 1ヶ月〜 3ヶ月〜 3ヶ月〜 4ヶ月〜 1ヶ月〜 3ヶ月〜 2ヶ月〜
講師 現役エンジニア 現役エンジニア 現役エンジニア 現役エンジニア 現役エンジニア 現役エンジニア 現役エンジニア
受講条件 なし 39歳以下 なし 29歳以下 なし なし なし
特徴 副業向けに案件を提供
コミュニティで人脈拡大
・マンツーマン指導
・チャットで質問し放題
未経験者に特化
転職失敗でも全額返金の保証つき
途中退会でも全額返金(14日間)
・マンツーマン指導
・チャットで質問し放題
受講生の97%が初心者
転職成功率98%
・ビデオチャットで質問し放題
・マンツーマン指導
・課題レビュー
転職失敗でも全額返金の保証つき
転職率96.2%
平均の内定社数3.7
就職先の紹介は3500件以上
ブラック企業を除外
・ビデオチャットで質問し放題
・マンツーマン指導
受講生業界No1
・マンツーマン指導
・チャットで質問し放題
・課題レビュー
オーダーメイドカリキュラム
・料金が安くコスパが良い
交流会で人脈作り
・マンツーマン指導
・チャットで質問し放題
受講者数5万人
導入企業300社
レッスン満足度97.1%
・マンツーマン指導
・課題レビュー
公式サイト WithCode TECH CAMP DMM WEBCAMP プログラマカレッジ TechAcademy techboost CodeCamp

他にも職業訓練校のリアルな話が分かる記事があるので参考に!

【職業訓練校は受けるな】プログラミングスクール講師が意味無い理由を徹底解説 【職業訓練校は受けるな】プログラミングスクール講師が意味無い理由を徹底解説 【エンジニア解説】40代・50代が職業訓練校でプログラミングを学ぶ意味は無い 【エンジニア解説】40代・50代が職業訓練校でプログラミングを学ぶ意味は無い